十分な診査・診断と総合的な治療計画、そして確実な治療ゴール

かさい歯科クリニックでは、一本一本の歯を部分的に治療するのではなくお口の中全体を考えた総合的な歯科治療をお勧めしています。そのための治療のステップをご紹介します。

1.十分な診査・診断 

歯の健康を損なった原因があるはずです。歯ぐきの健康状態や不良なかぶせもの、噛み合わせの状態やレントゲンによる診断など、お口の中全体を細かくチェックします。

十分な診査・診断

診査・診断の重要性⇒

2.治療計画の立案

一人ひとりの個性が違うように、一人ひとりに合った治療計画があるはずです。明確な治療ゴールに向かって治療を進めるためには、まず、きちんとした治療計画を立てなければいけません。十分な診査・診断をもとに、一人ひとりに合った治療計画を立案し、また、それを患者さんに十分理解していただくことも大変重要だと考えています。そのためにカウンセリングを大変重要視しています。

3.理想的な噛み合わせの追求

当院では、全体のバランスを考慮した噛み合わせの確立を目標としています。そのために、最新機器によるデータの採取や診断用模型などを用いた確実な治療を進めていきます。

4.ハイレベルな技術による治療

治療計画をもとに、適切な治療を総合的に行います。歯周病治療インプラント治療・マイクロスコープ治療・審美歯科治療など、高い知識と豊富な情報、ハイレベルな技術で、複合的な治療を行います。また、世界基準の治療機器や、個室診療室など特色ある治療環境も整えています。

初診の方のためのインターネット予約はこちらから↓

初診の方のためのインターネット予約

 

▲このページのTOPへ